心と体のお悩み相談室 癒やしん坊 心粒

動物達にもオルゴール療法を(^-^)✌

2017年6月08日

皆さん🎵

 

こんにちわ(^-^)🎵

 

オルゴール・心理セラピスト

癒しん坊心粒(こつぶ)の

角山です。

 

 

少し

オルゴール療法の

お話しをさせて下さい(^-^)

 

人間の

可聴域は

 

20~16000ヘルツと

言われています。

 

1秒間に震える音です。

 

イルカやコウモリは

人間の耳には

聞こえない

 

超高周波で会話をし

 

像やクジラは

人間の耳には

聞こえない

 

超低周波で会話を

しています。

 

この

超低周波、超高周波は

人間の耳には

全く聞こえていないのです。

 

実は、

この

人間の耳に

届いていない

響きが

生命にとって

とても大切だと

解ったのが

 

1995年。

 

実は、

この響き、

直接

脳の脳幹、視床下部に

届いている事が

判明されたのですから

驚きですね。

 

絶対に

外からの刺激を

受けない

大切な脳なんですよ。

 

内蔵の動き

呼吸

血流を上げる

自律神経を正常に働かせる…。

 

私たちが無意識に

過ごしている間も

寝ている間も

ずっと ずっと

働いてくれて

いる大事な所なんです。

 

この響きが

直接触れる事により

 

血流を上げ

免疫力、代謝

自律神経のバランスを整えて

くれるのです。

 

生命にとって

最も大切な

5大要素は

お分かりですか❔

 

①水

②空気

③食物

④光

⑤土

 

なんだそうですが

 

近年

そこに

もう1つ

加わりました。

 

何だと

思いますか❔

 

それは

 

響き。

 

なんです。

 

実は、

癒しん坊心粒(こつぶ)で

行っている

オルゴール療法には

凄い

響きが備わって

いる事も

解っているんです。

 

下は、3、75~

上は、20万ヘルツなんですが、

 

熱帯雨林のジャングルの

自然界の響きと

同じだと

言う事も

判明されたのです。

 

これは、生命体にとって

とても

必要不可欠な事

なんです。

 

 

コンクリートジャングルに

身を置き、

電磁波にさらされ、

人間関係による

ストレスで

身も心も

くたくた…。

 

そういう

過酷な社会だから

 

オルゴールの

響きを

身体一杯に

浴びて

欲しいのです。

 

この

響きは

人間は勿論の事

 

動物達

植物

石…

 

地球上の

全て良いのです。

 

心粒(こつぶ)の

愛犬こつぶは

9才のトイプードルの

男の子💝

 

7才の時に

先天性の網膜剥離になり

片目は完全に失明をしてしまい

片方の目は

手術で

なんとか光を感じる位に

回復しました。

 

その

こつぶも

 

おやすみの時に

オルゴール療法用の

オルゴールを

聴かせてあげるのです。

 

すると

大人しく

オルゴールに寄り添いながら

眠りにつくのです。

 

うるさいだけの音なら

すぐ離れて行くのにね。

 

私たち人間は

目に見える物だけが

真実だと

受け止める傾向が

ありますが

 

こうした

動物達や

植物達が

人間に

教えてくれて

いるのかもしれませんね。

 

 

それでわ

今日は、

この辺で…(^-^)